*

図鑑No.83 五月雨

公開日: : 最終更新日:2014/01/14 艦娘図鑑

艦これ 図鑑No.83 五月雨

「五月雨」は白露型駆逐艦の6番艦。

5番艦の「春雨」は2013年12月現在未実装。

進水:1935年

全長:111m

全幅:9,9m

速力:34ノット

CV:種田梨沙

 

台詞等から見る史実

青と白の爽やかな配色のキャラデザ、明るく優しくいつも一生懸命、時々ドジっ子で泣き虫と王道ヒロインの属性てんこ盛りであり、多くの提督から熱い支持を集める。

「五月雨」とは5月に降る雨のことで、旧暦での5月=現在の6月にあたるのでちょうど梅雨時期の雨のことである。

 

開戦時には、村雨夕立・春雨と第2駆逐隊を編成。五月雨いわくお友達。姉妹ではないのかな?

スラバヤ沖海戦、ミッドウェー海戦、第三次ソロモン海戦、ガダルカナル島撤収作戦などなど東奔西走あちこちの海戦に参加している。

自己紹介で言っている白露との衝突は、ブーゲンビル島沖夜戦で、川内が被弾して機関停止、これをかわそうとした時雨が五月雨に急接近したために五月雨が急回避、すると今度は後続の白露が接近し、ついにかわしきれずに衝突した。

ドジでごめんなさいと謝っているが、先頭の艦が止まったことが原因なので五月雨のせいではない。

 

最後となったのは、マニラ輸送の従事中。パラオ諸島北端で座礁してしまった。

座礁中に敵に見つかり、米潜水艦「バットフィッシュ」(SS-310)の雷撃を受け沈没した。

ドジっ娘と言われるのはこのあたりも原因である。

 

ちなみに2次創作などでは、夕張とのカップリング(ゆうさみ)も多い。

これは沈没寸前の夕張を最後まで救援しようとしていたのが五月雨であること、また艦これの夕張の轟沈台詞に五月雨のことが出てくることに由来する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 71 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントする

PAGE TOP ↑