*

図鑑No.197 蒼龍改二

公開日: : 艦娘図鑑

図鑑No.197 蒼龍改二

2014年7月18日のアップデートにて実装された蒼龍の更なる改装。飛龍改二よりもさらに高い78が改造レベルとなった。

必要資材は弾薬1700・鋼材1200と飛龍改二同様に多めなので、改造する際には注意が必要。

レアリティに関しては桜ホロとはならずにSホロ止まり。

改造時には、新装備を持ってくる。その中でも艦爆の「江草隊」は機種転換をする前からすでに彗星一二型甲よりも上位互換であり、牧場を考える人も少なくないが、改造レベルが非常に高いために、なかなか現実的ではないようである。

機種転換後の彗星(江草隊)は天山一二型(友永隊)と同じく、ぶっ飛んだ性能。

 

艦載機のスロット数は飛龍改二同様に計79機と一航戦、五航戦の改には劣るが、最大スロットが35と飛龍改二についで高いので、結構使いやすい。

ステータスに関しては、飛龍改二の火力や運のような飛び抜けた数値はなく、劣化飛龍改二というのが近いかもしれない。(それでも十分強いのだが)

 

また、これも飛龍改二と同様、蒼龍改二を連れての専用任務がある。しかもこちらは4-3リランカでのS勝利が必須となり、かなり難しいので根気が必要だ。

 

 

蒼龍の上で飛んでいる尾翼に赤と黄色の縞模様が描かれた機体は「艦上爆撃機の神様」として知られる江草隆繁少佐(当時)の搭乗した九九式艦爆(BI-231)。

カードでは見切れてしまっているが、彼女の弓構えは現在広く普及している「正面打起し」ではなく、いわゆる「斜面打起し」であると推測される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 78 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントする

PAGE TOP ↑