*

図鑑No.38 望月

公開日: : 最終更新日:2013/12/19 艦娘図鑑

艦これ 図鑑No.38 望月

睦月型駆逐艦の11番艦。

艦名は旧暦15日の月(満月)のこと。

進水:1927年

全長:102,72m

全幅:9,16m

速力:37,25ノット

CV:日高里菜

 

台詞等から見る史実

当初の艦名は「第三十三号駆逐艦」だったが、後に「望月」と改名。

艦これにおいては貴重なメガネっ子。

 

日中戦争では、第4艦隊第5水雷戦隊第23駆逐隊に所属。

その後太平洋戦争開戦前に第6水雷戦隊第30駆逐隊に転属。

ウェーク島攻略作戦に参加。

それからはラバウル方面、ラエ・サラモア、モレスビーの各攻略作戦に参加した。

 

ソロモン方面へ進出しガダルカナル島への輸送作戦に従事していたが、フインシュ揚陸の帰途に爆撃を受けて損傷。修理後は再びラバウル方面で輸送作戦に従事中にクラ湾夜戦にて損傷する。

彼女の自己紹介の通り、「何度も修理を繰り返しながら輸送作戦に従事」した。

 

最後はジャキノット輸送作戦中にニューブリテン島東方で米海兵隊の爆撃を受けて沈没した。

 

睦月型駆逐艦は旧式(他の駆逐艦より10年ほど年長で軍縮条約の影響を受けていない)でもあり、諸外国の駆逐艦同様、護衛任務や哨戒任務の多い駆逐艦らしい駆逐艦だった。

 

 

余談だが、どの娘もきつい轟沈台詞だが、その中でも彼女はかなりきっつい。

出来れば聴くことのないように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 70 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントする

PAGE TOP ↑