*

図鑑No.140 酒匂

公開日: : 艦娘図鑑

図鑑No.140 酒匂

阿賀野型の4番艦「酒匂(さかわ)」。

名前は静岡県および神奈川県を流れる酒匂川より。

戦争末期に竣工したため、作戦参加の機会もなく太平洋戦争終戦時は最後の水雷戦隊旗艦として舞鶴にて無傷で残存していた。終戦後は復員船として活動した。

進水:1944年

全長:174,50m

全幅:15,20m

速力:35,0ノット

CV:山田悠希

 

台詞等から見る史実

2014/04/23、1周年イベント「索敵機、発艦始め!」にて先行実装。

当イベントのE-5(最終海域)のクリア報酬。

性能としては他の阿賀野型とほぼ同じであり、軽巡の中では高性能な部類に入る。

また、終戦まで無傷で生き残った史実を反映してか改では運の値が30と高く設定されている。

さらに武装を撤去しての復員船となった史実から改では装備を何も持ってこない。

 

容姿はプラム色のショートボブにアホ毛、タレ目が特徴。末っ子ということもあり少し幼く見える。

服装は姉と同じく紺と白の肩出しセーラーに紅ミニスカート、肘くらいまでの白い長手袋、左足のみガーター付き黒ニーソ。

ただし姉たちと違いちょっと小さめ。

ちなみに、史実で面識がなかったためか仲良しの姉たちと違い、ほとんど双方の言及台詞はない。・・・が、轟沈ボイスでは一緒に居たかった事がわかる。「なんで…私も…矢矧ちゃんや皆と一緒に…行きたかった……っ。

 

性格は明るく陽気で子供っぽい。そしてフリーダム

急に『酒匂クイズ』とやらが出されたかと思えば1時間後にはそのことを忘れていたりする。

また、過去最強クラスの提督Love勢。「司令大好き!」とストレートな好意をぶつけてくる。かわいい。

 

 

史実

当記事最初に述べたように、終戦間近での竣工(1944/11/30)だったため、作戦参加の機会はなく、もっぱら内地で訓練に従事していた。

1945年3月には僚艦の矢矧とともに天一号作戦に参加する予定となり呉に移動したが、直前になって酒匂の出撃は中止。

坊ノ岬沖海戦における矢矧喪失により酒匂は最後の水雷戦隊旗艦となったが、そのまま舞鶴で終戦を迎え、戦闘に参加することはなかった。

舞鶴では終戦間際の燃料不足からボイラーの火さえ消され、陸上から電気を引くという状態だった。

 

終戦後は無傷だったため、武装を撤去し特別輸送艦(復員船)として運用される。

その後、長門とともに核実験(クロスロード作戦)の標的艦として使うため米軍に引き渡された。

1946年7月1日 ビキニ環礁で行われた核実験では、投下された爆弾が爆心予定地から大きく外れ、酒匂のほぼ真上で爆発し、爆風により上部構造物はなぎ倒され、丸一日炎上した後に沈没した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 74 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメント一覧

  1. 佳太郎 より:

    E5をクリアして手に入れたいものです。
    とりあえずE4までクリアしました、ダメコン1個消費だけでクリアできました(正直無駄にした感じですが…)
    後は資源が尽きるまでE5にチャレンジですね、不安要素は高レベルの戦艦の不足です…

コメントする

PAGE TOP ↑