*

図鑑No.190 龍鳳改

公開日: : 艦娘図鑑

図鑑No.190 龍鳳改

龍鳳をレベル50にすることで、さらに改造が可能。(この時の改造には設計図は不要)

桜色から翡翠色の衣装へと変わる。

確たる証拠は残っていないものの、根強く残る「迷彩柄」を施した状態をイメージしての色かもしれない。

初期装備として持ってくる九七式艦攻(九三一空)からも、「もしマリアナ海戦後も編入・参戦する機会があったら」というif改装の可能性。(その場合、瑞鳳や瑞鶴同様に対空迷彩を施したとして緑の服なのかも)

 

 

性能面では鳳翔改と瑞鳳改の中間のステータスだが、火力は32(+3)、さらに対空は62(+23)と両者を大きく引き離し、正規空母並みの数値となっている。

対空の高さは、マリアナ沖海戦で爆撃を受けながらも小破で済んだエピソードからか。燃費も(鳳翔には及ばないものの)スロット4の軽空母の中では最も良い。

代わりに艦載機の搭載数が45と祥鳳型よりもさらに少なく、速力が低速であることがデメリットと言える。

総じて、レベリングの引率であったり支援艦隊に向いた、支援型空母の空母という位置づけが妥当だろうか。

初期装備には上記のように、ランキング報酬(今のところ)でのみ入手可能であった九七式艦攻(九三一空)を持ってきてくれるため、図鑑を埋めたい場合などにはぜひ改造したい。

ただし、量産・牧場は改装設計図が大鯨→龍鳳の際に必要となるため、現実的ではないかもしれない…。

史実等は大鯨龍鳳の図鑑を参照のこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 78 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントする

PAGE TOP ↑