*

図鑑No.176 Prinz Eugen(プリンツ・オイゲン)

公開日: : 艦娘図鑑

プリンツ・オイゲン

2014年11月14日のアップデートにて新実装。秋イベント:期間限定海域【発動!渾作戦】のE-3クリア報酬。

何気に重巡洋艦・艦娘の追加は鈴谷・熊野以来の1年3ヶ月ぶり。

ドイツ艦で、Z1、Z3、ビスマルクに次いでの実装となった。改造Lvが45と高く、改造後にはSホロに。

絵師は島田フミカネ、CVは小澤亜李(多分)。

 

容姿は、金髪碧眼、耳辺りで髪を錨型の髪飾りでまとめたおさげが特徴。

ビスマルクと見間違えられた(同時期に建造されたビスマルク級やシャルンホルスト級と見間違えるように意図的に設計された)というエピソードがあるためか、ビスマルクに似た服装・帽子・艤装を着用している。

デザインを担当した島田フミカネ氏曰く「一回りコンパクトなビスマルク」イメージらしい。また、取得時のものはバルチックスキーム、改の方はツェルベルス作戦時の塗装をイメージしたカラーリングであるとのこと。

 

性格は、、明るい性格で幼そうな声と相まって提督からは「あざとかわいい」と言われることが多いようだ。

また元気いっぱいなのはいいが、すこし空回りしている感がある。 まんま千代ちゃんっぽい。

4452891i

ビスマルクのことは「ビスマルクお姉さま」と呼び親しんでいる様子。

自分で料理を作ろうとしないビスマルクを提督共々甲斐甲斐しく世話している様子から、一部では「ダメビスマルク製造機」などと呼ばれ始めている模様。

 

 

モデルとなったのはアドミラル・ヒッパー級重巡洋艦の三番艦として第二次世界大戦時に活躍したドイツ海軍の重巡洋艦「プリンツ・オイゲン」。

公式からのツイートもあった通り、「幸運艦」としても知られる艦で、図鑑説明文でも述べられている。

浮揚・戦闘可能状態で終戦を迎えており、米海軍に接収・編入された。

1946年、ビキニ環礁での原爆実験「クロスロード作戦」の標的艦となったため、長門・酒匂に関する台詞もある。

轟沈台詞(反転)
私…今度は先に沈むのね…、酒匂…長門…また…ね

 

戦歴では、1941年の「ライン演習作戦」にビスマルクと共に出撃し、英巡洋戦艦フッドを撃沈、戦艦プリンス・オブ・ウェールズを撃破/首脳部をほぼ全滅させ撤退に追い込んだ。

42年には、フランスのブレスト港から白昼堂々ドーバー海峡を強行突破しドイツ本国へ帰還させる「ツェルベルス作戦」にも参加。

他、終戦まで生き抜いた歴戦の艦である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 75 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントする

PAGE TOP ↑