*

図鑑No.16 磯波

公開日: : 最終更新日:2013/12/18 艦娘図鑑

艦これ 図鑑No16 磯波

磯波は特型(吹雪型)駆逐艦の9番艦。

初代「磯波」は神風型駆逐艦で、この磯波は2代目。

進水:1927年

全長:118,5m

全幅:10,36m

速力:38,0ノット

CV:上坂すみれ

 

台詞等から見る史実

特型(吹雪型)の9番艦。艦これでは、「叢雲」と「磯波」の間の特型6~8番艦は現在(2013.11.18)未実装。

6番艦から順に「東雲」「薄雲」「白雲」である。

竣工後は、第2艦隊第2水雷戦隊第19駆逐隊に編入。

第19駆逐隊では「浦波」(未実装)「敷波」「綾波」と一緒だった。

 

実はこの「浦波」とは2度も衝突事故を起こしている。

1回目は日華事変の際、2回目はミッドウェー作戦の帰り道。

 

主な戦いとして、

日中戦争では上海、杭州湾上陸作戦、華南沿岸作戦などに参加。

太平洋戦争では、南方侵攻、ミッドウェー作戦、ソロモン諸島・ニューギニア作戦に参加している。

第3次ソロモン海戦では水上機母艦「日進」(未実装)を護衛していたので、戦闘への参加はしていない。

 

自己紹介での「中破してからは~、」というのは、ニューギニア島ブナ沖で空襲に遭い中破したときのこと。それからは輸送任務や護衛任務に従事することとなった。

 

最後となったのは1943年。

船団の護衛任務中にセレベス南東で米潜水艦「トートグ」(SS-199)の雷撃を受けて戦没した。

ちなみにこの「トートグ」だが、米潜水艦の中で最も戦果を挙げた武勲艦である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 70 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントする

PAGE TOP ↑