*

図鑑No.033 改良型艦本式タービン

公開日: : 装備図鑑

艦これ 図鑑No.033 改良型艦本式タービン

ゲームにおいては回避の上がる装備。その数値は+6と数値だけ見るとすごいのだが、実戦で効果があるかといえば微妙なところ。4スロットすべて改良タービンにして「なんとなくMissが多くて当たりにくいような気がする」といったレベルの変化。

現在も検証は行われてはいるようだが、劇的な効果は期待できないというのが一般的な考え。

 

元ネタは、日本海軍の「艦本式タービン」。艦これでの改良型艦本式タービンは架空のもの、もしくは特定のタービンを指しているものではないと思われる。強いて挙げるなら島風のもの?

艦本とは「艦政本部」の略である。艦政本部とは海軍省の外局で、主に建艦と艦艇にかかわるものの製造・研究などに関わる事務機関である。

日本初の純国産タービンであり、モノによって馬力が全然違う。最大のもので4万馬力。詳しくは島風の図鑑を参照してほしいのだが、島風がよく「タービンまわりも整備したーい!」と言っているのは、タービンの生産性が悪く交換用の部品がなかったことに由来する。

ちなみに、誤解する人がいるが、タービンとボイラーは全くの別物。ボイラーでお湯を沸かし、発生した高温高圧の蒸気をタービンに吹き込んで回転力を得ている。

そういえば、いずれタービンでシナジー云々とか言う話も公式であったのだが、一体どこへいったのだろう…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 78 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントする

PAGE TOP ↑