*

図鑑No.99 千歳甲

公開日: : 最終更新日:2014/01/14 艦娘図鑑

艦これ 図鑑No.99 千歳甲

史実に関しては千歳の図鑑を参照。

 

千歳改からの改造でこの千歳・甲となる。

「甲」は甲標的の甲であり、甲標的を運用可能とした母艦であることを意味する。

 

水上機母艦→改(Lv10)→甲標的母艦(Lv12)→軽空母(航)(Lv15)→航改(Lv35)→航改二(Lv50)

という計5回の改造のうち2回目の改造であり、水上機母艦としては最後の改造

次の改造では軽空母になるので、水母のままにしたい場合は注意が必要。

 

雷装値の最大が72まで伸び、駆逐艦や軽巡並になる。

瑞雲と甲標的を装備することで、開幕爆撃・開幕雷撃・砲撃戦・雷撃・夜戦と全ての攻撃に参加が可能。これは全艦種中最大の攻撃手段である。

さらに瑞雲による対潜攻撃も可能。

器用貧乏な感じは否めないが、それでもその攻撃機会の多さから、実は火力面はそこそこ。

どちらかといえば防御面のほうがよっぽど問題である。

 

ともあれ、現状(2013.12)水上機に高性能なものがないというのが水母最大の問題であり、今後の水上機の実装次第ではその運用方法はもっと幅が広がると思われる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 70 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントする

PAGE TOP ↑