*

図鑑No.138 能代

公開日: : 最終更新日:2014/03/07 艦娘図鑑

艦これ 図鑑No.138 能代

「能代」は阿賀野型軽巡洋艦の2番艦。

艦名は秋田県を流れる能代川(米代川の下流部の別名)に由来。

進水:1942年

全長:174,50m

全幅:15,20m

速力:35ノット

CV:山田悠希

 

台詞等から見る史実

2013年11月イベント「鉄底海峡を抜けて!」のE-2クリア報酬として実装。

同イベントで実装された姉妹艦の阿賀野・矢矧と違い確定報酬であったため、手に入れることのできた提督は最も多いと思われる。

姉と同じく特徴的な服装をしており、肩出しのセーラーや赤いスカートなど。これは大和に共通点の多い服装となっている。詳しくは姉の図鑑参照。

そして軽巡らしからぬ美巨乳。阿賀野型の船体の大きさや装甲面などを表しているものと思われる。

 

性格は非常にしっかりもので世話焼き。

秘書艦の仕事もバリバリこなすエリートなのだが、基本は姉優先。仕事の合間を縫ってまで世話を焼きにいく、平たくいえばシスコンである。おまえもか。

とはいえ、提督の事も気にかけているようで放置していると寂しがる。

あの、能代提督に忘れられてしまったのでしょうか。阿賀野姉の世話ばっかり気にしてるわけじゃないんだけれど…

 

ちなみに、母港で突いていると、「もぉ~、阿賀野姉ぇ!私の太もも撫でるのやめてって!…あれ?…提督?…失礼致しました!…あ、あれ?あれ?」なんて台詞が!

阿賀野もセクハラしてるらしい。あと提督ならこれ触ってもよさそうじゃない?

 

 

史実では神通が務めていた第二水雷戦隊の旗艦を引き継ぐ。

太平洋戦争の初期においては「華の二水戦」と言われたように、世界でも最強のエリート部隊だった。

彼女が沈没する捷一号作戦までの間が第二水雷戦隊の最盛期。

レイテ沖では大和率いる栗田艦隊に所属。

24日にシブヤン海海戦。台詞での「シブヤン海はこんなもんじゃないわ」は当海戦。

25日のサマール沖開戦では駆逐艦1隻以上を撃沈するなど奮戦するが、翌26日に空母機動部隊からの追撃を受けて沈没した。

機関停止後に曳航作業をしていたが、度重なる空襲についに耐えられなかった。

 

これ以前にもカビエンへの輸送作戦の際にも空襲を受けて中破している。

台詞では特に言及されることはないが、彼女にとって飛行機は鬼門だったといえる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 70 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントする

PAGE TOP ↑