*

図鑑No.115 北上改二

公開日: : 最終更新日:2014/01/14 艦娘図鑑

艦これ 図鑑No.115 北上改二

史実に関しては改造前の北上の図鑑参照。

 

改二となったハイパー北上さま

改の状態で自称「スーパー北上さま」なので、改二の状態をハイパーと呼ばれる。

大井改二と合わせてハイパーズが愛称。

 

そのぶっ飛んだ雷装値はハイパーなんてレベルではなく、近代化改修MAXで139

甲標的を装備すると151という昼戦のキャップに余裕で到達する。これは大和改の火力値と同等であり、夜戦に至ってはその仕様上(火力+雷装)攻撃力は全艦最大。もはや誰も追いつけない!

 

さらにヤバイのが、その他の数値も軒並み高いことにある。対空と紙耐久なことを除けば、対潜回避までもトップクラスの数値を誇り、単純なステータス合計値は全艦1位。燃費や修理費も安いためそのコスパはずば抜けている。

ターン制のこのゲームにおいて、重要な先制攻撃まで可能という、もはやバランスブレイカーとも言える強さである。

 

しかしこれほどの能力を持ちながらも、実は以前の先制雷撃が実装される前はほとんど使っている提督はいなかった。

これは雷巡自体が砲撃戦では重巡より劣り、雷撃戦についても道中やボス戦中に中破、大破してしまい、参加できないことも多かったことから、リスクが高く扱いにくい艦種だとされたことが理由。

やっぱ難しいよね~この船」状態だったのである。

 

ちなみに、ゲームにおいては、開幕雷撃が強すぎるなどと言われ敬遠されることもあるが、史実での運用予定は概ねこの通りだった。

航空戦に時代が移ってしまい活躍の場はなかったが、本来は超遠距離からの先制雷撃を想定していた。

 

余談だが北上はこの後、回天の母艦としての改造が史実ではなされているのだが・・・

まぁ艦これでは実装されることはないだろう。北上さま自身も嫌がってるし。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 72 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントする

PAGE TOP ↑