*

図鑑No.123 伊19

公開日: : 最終更新日:2014/03/07 艦娘図鑑

艦これ 図鑑No.123 伊19

伊号第十九潜水艦(伊十九)は伊十五型潜水艦の3号艦。

進水:1939年

全長:108,7m

全幅:9,30m

速力:(水上)23,6ノット (水中)8,0ノット

CV:味里(みさと)

 

台詞等から見る史実

~なの」という語尾や間延びしたしゃべり方が特徴の潜水艦娘。呼び名は公式から「イク」。

性格はマイペースで無邪気で甘えん坊。いたずら好きなところもあり、肩を揉んでくれるのだがわざと痛くしたり。あと放置してるとお仕置きされる。

何をしても怒らないから好き」というちょっとズレた提督Love勢である。

 

容姿は、先端に向けてピンク色にグラデーションがかかった青紫色の髪が特徴的で、独特な結い方をしている。赤い瞳にはピンクの☆マーク。そして名前ゼッケン付きのスクール水着。

ちょっとアホの子っぽいとろけた笑顔に、魚雷にまたがりでっかい胸を魚雷で押し上げているという狙いに狙った姿をしており、中破していなくても十分にエロい。中破に至っては最早エロゲ

ついたアダ名は「泳ぐ18禁」。ニコ動などでイク関連の動画のタグには大体これが付いている。

 

台詞もキワどいものが多く、「イク、行くの!」や時報での「いつまでヤるの~?」なんて(意味深)を通り越して直球な気がする。ご家族がいる場合はヘッドホン推奨。

 

 

史実ではかなりの武勲艦。

図鑑での紹介で彼女自身が語っている戦果は有名。

1942年エスピリトゥサント島沖で米軍の正規空母ワスプを発見。酸素魚雷6本を発射し、そのうち3本がワスプに命中、撃沈させた。

さらに外れた3本の魚雷のうち2本が約10㎞先を航行していた駆逐艦オブライエンと就役したばかりの最新鋭戦艦ノースカロライナに直撃。

オブライエンはその損傷が元で後に沈没、ノースカロライナは半年間のドック入りを余儀なくされる損傷を負ったというとてつもない戦果を挙げた。

たった一度の攻撃で正規空母を沈め、戦艦を長期間戦線離脱させる、これがいかに大きい戦果なのかは提督のみなさんなら分かってもらえると思う。

この時の艦長は木梨鷹一で、潜水艦長としては史上唯一天皇に単独拝謁の栄誉を賜った。

 

1943年11月19日、米駆逐艦ラドフォードによって撃沈され、その艦歴を閉じた。

この戦没の状況が判明したのは戦後である。それまでは単独行動中に消息を絶ち、戦没認定という扱いだった。

彼女にかぎらず潜水艦というものは単独行動が殆どで、やられる時は周りに味方が誰もいない状況で沈んでいくため、最期の状況を記録する味方が居ないのが常だった。戦後の両国の戦時記録の調査で明らかとなる場合が多い。

 

 

余談だが、この「伊19」本来なら2013年夏イベントにて先行配信の予定だったが、音声収録抜けにより秋イベントに回されたということが各種インタビューから判明している。

公式4コマ(12話)ではイムヤのスマホに次のようなメールが送られている。

 

差出人:伊19
宛先  :伊168
件名  :ごめんね~

忘れ物したから
とりにいってくるね
先に行ってて(>▽<)ノ

 

とりにいく」が平仮名なのは、忘れ物を「取りにいく」と収録を「録りにいく」をかけているのだと思われる。相変わらずネタが細かいぜ運営・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 70 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントする

PAGE TOP ↑