*

図鑑No.148 武蔵改

公開日: : 最終更新日:2014/01/14 艦娘図鑑

艦これ 図鑑No.148 武蔵改

史実に関して詳しくは改造前の武蔵の図鑑を参照。

 

マリアナ沖海戦参加以降の対空火力と電探が強化、そして銀鼠色に塗装した武蔵の最終仕様を反映した姿。

1944年3月、米機動部隊による空襲が予想されたパラオからの退避中、潜水艦「タニー」の雷撃により損傷。呉でこの修理と同時に改装が行われた。

12,7cm連装高角砲の増設が間に合わず25mm三連装機銃で代用しており、史実でも艦これでも対空能力は大和の方が高い。

イラストでの黒色に変わったセーラーはこの時の銀鼠色の塗装に由来。

乗員の間では「死に装束」「囮艦」などと言われ縁起が悪いとされていたが、実際、艦載機からの格好の的となり、栗田艦隊の戦艦の中で唯一艦載機による攻撃で戦没した艦となった。

この史実に由来して、改造後の方が運の値が下がるという珍しい艦である。

また、台詞も改になると若干変化する。具体的にはデレる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 75 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントする

PAGE TOP ↑