*

図鑑No.128 伊8

公開日: : 最終更新日:2014/03/07 艦娘図鑑

艦これ 図鑑No.128 伊8

「伊8」は伊七型潜水艦(巡潜3型)の2番艦。

正式には伊号第八潜水艦。

進水:1936年

全長:109,30m

全幅:9,10m

速力:(水上)23ノット (水中)8ノット

CV:味里(みさと)

 

台詞等から見る史実

愛称は「ハチ」「はっちゃん」の潜水艦娘。

貴重なメガネ娘にスク水、さらに白ニーソという欲張りセット。

お尻やふとももがむっちりしていて立ち絵がエロい。さらに中破すると上半身が完全に脱げる。けしからん。

性格はおっとりしており、台詞もどこか間延びしている感じ。

本が好きで入渠にも持っていく。でも君の入渠時間短いよ・・・?

また、史実で輸送がメインの任務だったためかあまり戦闘が好きではないらしく、台詞の端々で言っている。

この輸送任務が後述のドイツへの行き来なのだが、そのためかドイツ語をところどころ使う。

ということで、ハチのドイツ語講座。

グーテンターク=「こんにちわ」

アハト=「8」

ダンケ=「ありがと」

フォイヤー=「撃てー!」

シュトーレン=ドイツの菓子パン。

ダンケシェーン=「どうも、ありがとう」

グーテンモルゲン=「おはよー」

アハトアハト=「88」→ドイツ軍の使った高射砲「8,8cmFlak 18/36/37」の呼び名。

また、11時の時報でに上げたドイツパンが喜ばれているのは、ロシアが同じライ麦パンの文化であるためである。

 

 

史実では自己紹介にもあるように第二回遣独潜水艦作戦を成功させた潜水艦である。

遣独潜水艦作戦とは、南方資源が欲しいドイツと最新軍事技術が欲しい日本の利害が一致して始まった、伊号潜水艦による輸送作戦である。

具体的には日本は酸素魚雷やゴム等の天然資源類を提供、代わりにU1224(Uボートの1隻。呂501と改名。)をはじめ、ディーゼルエンジンや電波探知機、20mm機銃(機銃は伊8に装備された。)を得た。

遣独潜水艦作戦は全部で5回行われたが、往復に成功したのは彼女だけである。受け取ったU1224(呂501)も日本を目指す途中で米軍に撃沈された。

ちなみに、

第1回は伊30。機雷によって沈没。ハチ自身が触雷経験がないのに、機雷はキライと言っているのはこのためだと思われる。

第3回は伊34。英潜水艦により撃沈。

第4回は伊29。米潜水艦により撃沈。

第5回は伊52。米艦載機により撃沈。

という結果であった。実は第3次以外は全て復路での成功間近のところでの沈没である。

 

ドイツからの帰還後はインド洋での通商破壊作戦に従事。

この時、撃沈した船の生存者を甲板に引き上げ撲殺するなど、国際法を違反し戦後批判を受けた事件がある。

背景にはドイツからの要請であったことや、司令が自決して責任があやふやになったため、数人の責任者が重労働を言い渡される程度で済んだ。

 

最後は終戦間際の1945年3月、米軍の沖縄来襲を受けて出撃。沖縄本島沖まで来たところで、敵駆逐艦2隻(「ストックトン」および「モリソン」)から爆雷攻撃を受けて損傷。

止むを得ず浮上して奮戦するも、劣勢を覆すことはできず、蜂の巣にされて沈没した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 64 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントする

PAGE TOP ↑