*

図鑑No.111 彗星(六〇一空)

公開日: : 装備図鑑

図鑑No.111 彗星(六〇一空)

2014年8月8日、夏イベントでの新実装「雲龍」の改造・雲龍改での初期装備として登場。

E-5報酬の雲龍をLv50+設計図という結構な入手難易度を求められる装備。

彗星一二型と比較で、爆装+1、対潜+1、命中+1と完全上位互換の優秀な艦爆。

 

 

元ネタは、他の(601空)装備と同様に、マリアナ沖海戦時に第1機動艦隊の空母艦載機を統括していた頃の第601航空隊内爆撃機部隊。

第601航空隊はマリアナ沖海戦で壊滅した後も本土防衛など、敗戦の時まで戦い続けた戦争末期の有名な航空隊。

ちなみにマリアナ沖海戦時に彗星第一次攻撃隊を率いていたのは、平原政雄大尉。い号作戦から瑞鶴艦爆隊を支え、ろ号作戦でも生き残ったが、この戦で行方不明に。

また、艦これでは601空といえば台詞にもちょくちょく出てくるのが「大鳳」。ぜひ聞いてみよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 70 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントする

PAGE TOP ↑