*

5-4-1レベリング。編成例や装備参考など!

公開日: : 最終更新日:2014/03/10 レベリング, 攻略情報

最近5-4-1レベリングなるものがあるらしいので試してみた。

 

5-4-1レベリング概要

5-4-1が指す場所は真ん中ルートの1戦目。(手前は気のせい)

5-4-1

 

ここがレベリング場所の候補になる理由は大きく分けて2つ。

●潜水艦がデコイとなる

3-2-1と同様に敵編成に軽巡と駆逐しか出てこないので、潜水艦を編成に入れることで、攻撃を全て潜水艦に受けてもらうことが出来る。

敵編成のパターンはこんな感じ。

パターン1・・軽巡ヘ級flagship、軽巡ホ級flagship、軽巡ホ級flagship、軽巡ト級elite、駆逐ニ級elite、駆逐ニ級elite(単縦)
パターン2 ・・軽巡ヘ級flagship、軽巡ホ級flagship、軽巡ホ級elite、軽巡ホ級elite、駆逐ニ級elite、駆逐ニ級elite(単縦)
パターン3 ・・軽巡ヘ級flagship、軽巡ト級elite、軽巡ホ級elite、軽巡ホ級elite、駆逐ハ級elite、駆逐ハ級elite(単縦)

 

●所得経験値が多い

5-4マップの基礎経験値は420。3-2の320に比べて100も多い。

 

この2つが5-4-1をレベリング場所に選ぶ主な理由になるかと。

 

 

5-4-1レベリング編成・装備

編成例としては育成艦2、戦艦1、空母1、雷巡1、潜水艦1

5-4-1 編成例

ルートを真ん中に行くために、空母は必ず1隻以下

あとは、戦艦なしでは雷撃戦までもつれ込む機会が増えるので1隻は欲しい。また空母が1隻までしか連れて行けないので、雷巡を先制要因に連れて行きたい。

 

細かい調整は各鎮守府の母港状況などによるとは思いますが、とりあえず雷撃戦にもつれ込むと潜水艦以外にダメージが行くので、そこまでに倒しきれるくらいを目安に編成を!

ちなみに↑の画像ではイムヤだけど、デコイとしてはまるゆが一番優秀です。

 

 

装備は空母には艦攻をガン積み。T字不利回避のために彩雲

5-4-1 空母装備

 

戦艦は余っていれば命中重視で、33号や32号を2つ。あとは46cm+15,5副 or 46cm×2

5-4-1 戦艦装備

フラ軽が特に攻撃を避けるので、命中重視で装備するのがいいけど、まぁそこまでこだわらなくてもおk。

 

メリット・デメリット

最後に5-4-1のメリットとデメリット。

メリットは上記のように経験値が多いのでレベリングが早いこと。

デメリットとしては3-2-1と比較して、空母が1隻なので必然的に先制であまり潰せないので雷撃戦にもつれ込みやすい。(=潜水艦以外に被害が行きやすい)

同様に先制で潰せる数が少ないので、潜水艦が被害担当する回数が増えやすい。潜水艦を複数隻所持していないとちと厳しい。

他は大体3-2-1と同じようなレベリングが可能です。

 

駆逐や軽巡などで上げたい艦が1隻なら4-3でMVP+旗艦で集中して上げるのが早いかと思いますが、全体を上げやすいのは5-4-1。

新しいレベリング場所として1度試してみてはいかがでしょうかー。

それでは今回はこの辺で!またねー(´∀`*)ノシ

 

関連
4-3レベリング。対潜でサクサク。

レベリング参考

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 70 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメント一覧

  1. 名無しさん より:

    ×もつれやすい
    ○もつれ込みやすい

  2. 名無しさん より:

    いまだと敵の編成で重巡が出でてきますね

  3. エロ魔神 より:

    管理人は失踪中です( ´・◡・`)

コメントする

PAGE TOP ↑