*

タブレットの売上が前年同月の5倍以上!原因は艦これw

公開日: : 最終更新日:2014/05/20 オススメ

タブレットPCの販売台数が前年同月比で5倍越えに!原因は艦これw

ということで、東洋経済から大手PCメーカー幹部の話をば。東洋経済のアクセスランキングもこの記事が今日の1位だったw

以下、一部抜粋。

↓↓

「艦これ」が火付け役!タブレット市場に異変

―世界シェア2%のウィンドウズタブが日本で台頭

タブレットPC記事

「いわゆる“ガラパゴス”ではないが、日本はユニークな市場ということなのでしょう」。世界的に事業を展開する大手PCメーカー幹部はこう苦笑する。

日本のタブレット(多機能携帯端末)市場において、米マイクロソフトのOS「ウィンドウズ」搭載型の存在感がにわかに高まっている。

調査会社BCNによれば、2月のウィンドウズ搭載型タブレットの国内シェアは15%(台数ベース)。1年前は3%台のシェアで低迷していたが、昨年後半から急上昇した。販売台数の増加率も、前年同月比で5倍を超える伸長ぶりだ

これは世界的に見ても日本だけの事態だ。米調査会社ガートナーが3月3日に発表した全世界のタブレット販売統計では、ウィンドウズ搭載型のシェアは2013年暦年でわずか2%。10~12月を抜き出してみても「日本以外は、この傾向に変化がない」(ガートナーの佐藤篤郎シニアアナリスト)。

PC市場では確固たる地位を築いているウィンドウズだが、「タブレットにおいては消費者の興味を引くようなエコシステム(ハードとアプリが相互に活動して市場を作る生態系)がいまだ確立されていない」(同)。ウィンドウズを尻目に世界で躍進するのは、米グーグルの「アンドロイド」――。これが世界の大きな勢力構図だ。

軍艦が美少女に

なぜ日本だけでウィンドウズタブレットが人気になっているのか

昨年後半のOSバージョンアップ、新型CPUによる性能向上、また単価4万円台(8インチ)でOfficeソフトが標準搭載されているコストパフォーマンスのよさなどが一因として考えられるが、これらは日本に限った話ではない。日本だけで特筆すべき伸びを示している背景には、昨年から大きな人気を集めているPCゲームの存在がある

DMM.comと角川ゲームスが共同開発した「艦隊これくしょん―艦これ―」がそれだ。旧海軍の駆逐艦や軽巡洋艦、戦艦などを美少女キャラクターに擬人化した「艦娘(かんむす)」たちを育成し、敵艦隊と戦わせるシミュレーションゲームである。

2013年4月のサービス開始以降、わずか半年で登録ユーザー数は100万人を突破。現在は170万人を超えている。艦これを取り上げた関連書籍は飛ぶように売れ、14年中にテレビアニメ化も予定されるなど、メディアミックス展開が加速している。

艦これはウィンドウズでの動作が推奨されているブラウザゲーム。ノートPCを開いてプレイするには不便だった電車内や、くつろいだ体勢でもゲームが楽しめるよう、多くの艦これプレイヤーがウィンドウズタブレットをこぞって購入した

―後略―

 

引用元(全文を読む)→http://toyokeizai.net/articles/-/32391

 

 

艦これすげぇな!なんか変な笑いが出たわっ!w

タブレットPCいいなぁー。私も欲しいなーと思いながらも結局買わずにいるな…。PCの1台がXPでそろそろサービス切れるからこれを機に買おうかな。

ちなみに後略の部分で紹介されてた、2013年12月のパソコン誌「週刊アスキー」”艦これをプレイするのによいのはどのタブレットか――。” の第一位の「Miix2 8(ミイックスツー エイト)」はこれ。

Lenovo IdeaPad Miix2 8 (Atom Z3740/64GB/2GB/Win8.1/8型HD IPS/ブラック/Office H&B 2013) 59399891 Lenovo IdeaPad Miix2 8 (Atom Z3740/64GB/2GB/Win8.1/8型HD IPS/ブラック/Office H&B 2013) 59399891

Lenovo
売り上げランキング : 223

Amazonで詳しく見る

4万円と結構安いんだよなー。中古なら3万円。

350グラムと軽量で、かつバッテリー持続時間も10時間と比較的長持ちすることが人気の理由らすぃ!

とりあえず今度PC探しに行かないとだし、その時検討しよう。

ではでは今回はこの辺でー。またね(´∀`*)ノシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 75 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントする

PAGE TOP ↑