*

パクリを超え盗作だった”中国版 艦これ”にDMMが対抗措置をとる模様

公開日: : 新着情報

モロパクリというか盗作だった”中国版 艦これ”にDMMが対抗措置をとる模様。

さすがにアカンかったか・・・w

d03f7e5a-s

日本のオンラインゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」をコピーした中国語のゲームに対して、「艦これ」配信元のDMM.com(東京都渋谷区)は「弊社が関与したものではなく、適切な対応を検討していく」と対抗措置を検討する方針を示した。12月11日夜、ハフィントンポスト日本版の取材に回答した。

今回、DMMが対応措置を検討しているのは、「艦娘国服」という中国語のオンラインゲーム。中国・北京の「竜珠数碼科技有限公司」というゲーム会社が、11月29日ごろからサービスを開始している。公式サイトのトップページには、「艦これ」に登場する「能代」「五十鈴改二」「衣笠」「初風」「矢矧」の5隻のイラストが完全にコピーされて掲載している。

全文
http://www.huffingtonpost.jp/2014/12/11/kancolle-chinese-copy_n_6312662.html?ncid=tweetlnkjphpmg00000001

どんなゲームかは前記事を参照

中国がついにパクリとかいうレベルを超えて『艦これ』をそのまま盗作ww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 78 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメント一覧

  1. hogehoge より:

    一方角川は台湾進出・・・と。

    > 現在開発中のゲームは、既に台湾の開発会社と
    > 提携して製作しており、繁体字圏のみのリリース
    > 予定とのこと。また、『艦隊これくしょん』に
    > ついては、「残念ながらモバイル化の予定は
    > ない」などと述べています。

    艦これの繁体字版でも出るんですかね・・・。

    • せったま より:

      >おぉ、ソース拝見しました!
      「艦これ」かは分からないっぽいですかね。
      角川やるな・・・。

  2. 名無しさん より:

    DMMもcmでパクリしてるくせに他人のパクリにはうるせえのな

コメントする

PAGE TOP ↑