*

イオナの用途考察。5-3周回に行ってみた。大型建造で資材溶けた人向け

公開日: : イベント

今回は5-3周回についてです!目的はもちろん戦果稼ぎですー。

大人しく5-2周回の方が効率はいいですが、大型建造でボーキが2桁と7000を行ったり来たりなため、

5-3周回ならボーキいらなくね?“ ”イオナ使えば行けんじゃない?

ということで5-3周回についてですw

 

「タカオ」と「ハルナ」に関してはこちらの記事もどうぞー。

タカオとハルナの用途を考察。5-2周回に行ってもらった。

 

 

イオナ連れて5-3周回

編成は潜水艦6隻。

5-3 潜水艦6隻

5-3 潜水艦6隻

 

編成順はイオナは一番下で残りやすい旗艦などに攻撃が行きやすくする。またカットイン率の高い58も出来るだけ下に。

ちなみに私のこの編成で”改”なのはイムヤとゴーヤだけです。

 

ではではボス戦!羅針盤に弾かれ続けましたがようやく到達。この到達率な時点で既にダメっぽくないか?!

まぁとりあえず続けますw
5-3 ボス戦

先制の雷撃で駆逐2隻が落ちたので勝ち確定ですが、一応B勝利以上になるかもしれないので夜戦へ。

5-3 夜戦

変わりませんでした( ; 。д゚ )

 

 

周回考察

その後周回してみた感想。

S勝利を取りにいくのであればほぼ全艦の改造は必須。A勝利は旗艦に攻撃さえ行けばそこそこあるが、S勝利となると戦鬼がきつい。カットインなしでは火力不足なので改造後に魚雷2を装備したい。

またイオナの火力がないと同様にS勝利が厳しい。アルペジオイベント期間中の編成と言えます。イオナなしでもB勝利くらいなら行けるかも。

 

<メリット>

・5-3自体の戦果が多い。S勝利で2660と現状最高値のMAP。

・戦闘数の少なさから短時間で周回可能。最短なら3戦目がボス戦。さらに1マス目は後述の通り、潜水艦編成のマス(最初の羅針盤で下)へ行けば、一瞬で戦闘は終了。2戦目も夜戦のため1巡なので比較的早い。

 

1戦目の潜水艦編成(下のマス)について。

高速のみ編成ではないため下へ行くこともある。

このマスはどの編成でも潜水艦のみ。もちろん攻撃出来ないため敗北。戦闘開始と共にシャッターが閉じて戦闘終了という一瞬の戦闘(;・∀・)敗北数は増えるので気になる方にはデメリット。

ただ、旗艦が必ずMVP(EXP840)となるので、「まるゆ」育成などに使えるのでメリットとも言える。一体何の経験を得たというのだ・・・
5-3 レベリング

 

あとは潜水艦編成のため、イオナの燃費は少しかかるが、消費資材が少ないことは当然メリット。被害はボスが輪形陣のため、昼戦でそこそこ被害は出るものの、普通に5-3へ行くよりは全然安い。

 

<デメリット>

ボスになかなか行かないこと。固定がある場合にそれと異なる編成は単純な五分五分ではないとよく言われますが、この5-3ボス前もそんな感じ。Wのハズレが多いです。

また、疲労度が替えの効かない”伊401″や”伊8″につくと時間を置くしかなくなります。

あとは上述の通り、ボス戦でS勝利が難しいこと。戦果はA勝利なら80%、B勝利なら50%のため、元の戦果は多くても、そこまで稼げないことのほうが多いです。

 

 

以上、5-3周回についてでした。

大型建造で5-2周回が出来ない資材量となってしまったための苦肉の策ですので、資材に余裕があるなら素直に5-2を回ったほうがいいです。

ルート固定があるマップでそれに沿わない編成はやはりボスへ行きにくいです。そのため、時間効率は決して良くないですね。

資材が少なくて5-2がきつい場合、クリアのみを目指してる場合(周回目的ではない場合)には試してみる価値はあるかもしれません。そのくらいの感じで参考にしてみてください。

それではこの辺で!またねー(´∀`*)ノシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 72 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントする

PAGE TOP ↑