*

アニメ艦これは7割が”日常編” 後半にかけて戦闘が増える模様

公開日: : オススメ

アニメージュ2015年1月号より、アニメ艦これが基本”日常描写”になることが判明。

戦闘は後半になり増えていく模様。

afab19d7855f4148a82a993d2df18022299253d31418102944

efc62effd54efddd193bfc77fae4c38e1951fd951418102941

 

───赤城、睦月、夕立はどんな子なのでしょうか?
赤城は憧れのお姉さまという立ち位置です。でも、食いしん坊なところもあり、巨大カレーを食べていたりします(笑)。
睦月は優しい良い子。夕立がちょっと不思議ちゃんなので、睦月は常識枠を担ってもらっています。

───対するPV第弐弾では、日常パートが観られました。
ストーリー全体で見ると、おおよそ7割が日常描写で3割が戦闘描写になるかと思います。
戦闘は物語後半になるに従って増えていく感じですね。
物語全体を通して描く吹雪の成長する姿も本編の見どころと言えるでしょう。
一生懸命頑張るのに、最初はなかなかうまくいかず、苦悩する吹雪が、徐々に成長していく姿にも注目してください。

 

日常7割か!鬱展開にはならないっぽいな。

それにしても赤城さん巨大カレーとか…w

アニメージュ 2015年 01月号 [雑誌] アニメージュ 2015年 01月号 [雑誌]

徳間書店 2014-12-10

Amazonで詳しく見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 72 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントする

PAGE TOP ↑